Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

息子が髄膜炎で入院してました。

久しぶりの投稿になります!

タイトルの通りですが、10/3〜翌週に渡って、弟が髄膜炎 ずいまくえん で入院していました。

 

発症から退院までの経緯をたどると、


初日:首の痛み訴え


2日目:発熱、首の痛み悪化→かかりつけ医より総合病院に急いで行くよう言われる→血液検査、髄液検査の結果、髄膜炎と診断。この時、首の硬直がかなり進んでいた


3〜4日目:38度の熱、首の痛み引き続き。1日16時間程度の睡眠、寝たきりの食事。原因が特定できなかった為、抗菌薬と抗ウイルス薬、更に脳のむくみを取るお薬を順番に点滴から投与。


5〜6日目:解熱するもほとんど起き上がることができず、食事も寝たきり


7〜8日目:元気になったので、投薬・点滴がなかなり、脳のMRI検査や脳波の検査で後遺症がないか確認


9日目:退院

 

初期症状は風邪とそっくりで、危うく見過ごすところでしたが、夜中に寒気ではない震えがあったり、朝方になっても熱が引く気配がない、などの違和感がありました。

 

なにより「首が痛い、左足がしびれる」と子ども自身が不調を訴えることができるようになったことが早期発見のきっかけとなりました。

 

おおげさかなー?と思わずに、早めの受診が大事だなと。これからまた恐怖の冬季ウイルス祭りがやってきます。全く乗り切れる気がしませんが(笑)、とにかく手洗いうがい栄養睡眠!気をつけます。

 

ブログ、再開していけるようにしますので、またどうぞよろしくお願いします(^^)

ぐんまこどもの国


f:id:akikotkg318:20170917070145j:image

 
f:id:akikotkg318:20170917070241j:image


f:id:akikotkg318:20170917070159j:image

 

 

かくれんぼの丘・リフトで山の頂上に登り、サマーボブスレーで下ってくるアクティビティ・じゃぶじゃぶ池・広大なアスレチックなどなどとても入園無料とは思えない充実した施設でした。(一部の乗り物は有料)

 

 

自然豊かな環境で、園内の小川には川エビ、ザリガニ、カエルなど息子たちが狂喜乱舞の生き物たちがたくさん。


f:id:akikotkg318:20170917070437j:image

 
f:id:akikotkg318:20170917070635j:image

その小川に、見たことのない生物が。

思わず動画撮影。義父に聞いたところ、こちらハリガネムシという昆虫(?)だそうで。

 

ググってみると、幼虫期にカマキリなどに寄生し、成虫になると寄生した生物の脳を乗っ取り水に向かわせ、尻から出て来るとの事(ひーーーーーー!)

 

ハリガネムシだけで世界には2,000種もいるとのことで、世の中まだまだ知らないことだらけ、なんて豊かな星に生きているんだろうと、グロい画像を見ながら思いに耽る雨の夜長でした。

喉の手術、無事終了!

退院から半月ほど経過してしまいましたが、先月無事弟の扁桃腺切除手術が終わりました。

 

手術後は高熱で丸1日眠り続けていました。
f:id:akikotkg318:20170904123942j:image

 

術後3日目から動けるようになり、痛み止めを服用しながら熱が下がるのを待ちました。

 

入院から6日目に退院。点滴をはずたあとは一時的に痩せてしまいましたが、今はすごい元気で食欲も旺盛です(^^)

 

3歳の手術、心配もありましたが、夜のいびきや無呼吸の症状は全くなくなり、ぐっすり眠れている様子をみると、手術して良かったなと思います。

集中力継続時間、10分!


f:id:akikotkg318:20170725025117j:image


f:id:akikotkg318:20170725025135j:image

譜面台は100均で購入。

 

ピアノの初めて2ヶ月。弟はド〜ファまでの音符の色の塗り分け、そして、色塗りされた譜面を見ながら右手で弾くことができるようになりました。

 

兄は、ドの色塗り、そして左手の人差し指1本で色塗りされたド〜ファまでの譜面を弾くことができるようになりました。

 

左利きの兄は、少し苦労してます。いずれ左手の練習になった時には、とてもラクに弾けるそうなのですが。

 

2ヶ月の間に、弾きたくないと言って一度もピアノを弾かずに帰ってきたこともありました。

 

2人の今の集中力継続時間はおおよそ10分です。

 

疲れの残る週末に、習い事をさせるのもなかなか大変ですが、時々こちらが驚くほどの集中、そして進歩を見せる瞬間があるので、やはり待つこと、継続することは大事だなと思いました。

 

熱帯夜、冷却ジェル枕がいい


f:id:akikotkg318:20170712123345j:image

amazon熱さまひんやりやわらかアイス枕ページより

 

熱を出した時に購入したアイスノン枕が今大活躍しています。

寝入る前と寝入ってすぐはやたらと汗をかき、身体をポリポリ掻いてしまう息子たち。

 

最近はこちらの冷たい枕に頭を乗せたり、痒いところに当てたりしながらゴロゴロしています。

 

頭が冷たいと部屋が多少暑くても気にならずすっごい気持ちいいです。温まってくると結構結露するのでタオルに巻いて使用してます。

トイレ復活

突然行けなくなっていたトイレですが、3日ほど様子を見ていたらまた行けるようになりました。お母さんがいい発言から一変、先週のピアノでは二人とも夫の付き添いを希望してました。

 

めまぐるしい日々です。


f:id:akikotkg318:20170710123637j:image

 

ブルーベリー狩りにハマってます。

 


f:id:akikotkg318:20170710125001j:image

2回目はつぶの見分けがとても上手になってました。

 


f:id:akikotkg318:20170710125134j:image

保育園帰りに気軽に行けて、楽しいです。

 

 

敏感期?「お母さんがいい」とおもらし

タイトルの通りですが、兄は最近、「お母さんでないとダメ〜」といって、夫との外出を嫌がったり、朝先に出社する私を呼び止めたりします。

一時は全然大丈夫だったんだけど。

 

弟は先週末から、突然家でおもらしをするようになりました。大も小も、、宙を見つめながら突然始まるので、怒ってよいやらなんやら、、

日中のトイレトレは終わったものと思ってたのでびっくり。週明け最初の登園だった昨日、保育園では粗相はしなかったようです。

 

3歳も中盤にさしかかり、今朝はみんなでアンパンマンかるたで10分くらい遊びました(子どもたちが予想より早起きだった涙)

 

たまに自分で札を読んだりして!(読んだというより内容暗記してると思われ)いっちょまえにかるた遊びができるようになったのですから、驚きです。

 

まぁそんな感じで、一応日々成長しているようですので、おもらしなどは一時的な後退なのか、心の変化なのか、しばらく様子見です。