Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

熱帯夜、冷却ジェル枕がいい


f:id:akikotkg318:20170712123345j:image

amazon熱さまひんやりやわらかアイス枕ページより

 

熱を出した時に購入したアイスノン枕が今大活躍しています。

寝入る前と寝入ってすぐはやたらと汗をかき、身体をポリポリ掻いてしまう息子たち。

 

最近はこちらの冷たい枕に頭を乗せたり、痒いところに当てたりしながらゴロゴロしています。

 

頭が冷たいと部屋が多少暑くても気にならずすっごい気持ちいいです。温まってくると結構結露するのでタオルに巻いて使用してます。

トイレ復活

突然行けなくなっていたトイレですが、3日ほど様子を見ていたらまた行けるようになりました。お母さんがいい発言から一変、先週のピアノでは二人とも夫の付き添いを希望してました。

 

めまぐるしい日々です。


f:id:akikotkg318:20170710123637j:image

 

ブルーベリー狩りにハマってます。

 


f:id:akikotkg318:20170710125001j:image

2回目はつぶの見分けがとても上手になってました。

 


f:id:akikotkg318:20170710125134j:image

保育園帰りに気軽に行けて、楽しいです。

 

 

敏感期?「お母さんがいい」とおもらし

タイトルの通りですが、兄は最近、「お母さんでないとダメ〜」といって、夫との外出を嫌がったり、朝先に出社する私を呼び止めたりします。

一時は全然大丈夫だったんだけど。

 

弟は先週末から、突然家でおもらしをするようになりました。大も小も、、宙を見つめながら突然始まるので、怒ってよいやらなんやら、、

日中のトイレトレは終わったものと思ってたのでびっくり。週明け最初の登園だった昨日、保育園では粗相はしなかったようです。

 

3歳も中盤にさしかかり、今朝はみんなでアンパンマンかるたで10分くらい遊びました(子どもたちが予想より早起きだった涙)

 

たまに自分で札を読んだりして!(読んだというより内容暗記してると思われ)いっちょまえにかるた遊びができるようになったのですから、驚きです。

 

まぁそんな感じで、一応日々成長しているようですので、おもらしなどは一時的な後退なのか、心の変化なのか、しばらく様子見です。

 

アクセサリーブランド誕生の瞬間

先日、お友達のアクセサリーブランド、初回販売イベントのお手伝いをさせていただきました。

 

作家さんはお友達の双子ママ!ご近所でキャンプもご一緒したり、仲良くさせていただいてます。素晴らしくオシャレで、そのセンスを少しでも拝借したく、色々伺っていたらピアスを手作りしてるとこのと!

 

是非販売しましょう!!とお声かけしたのが半年前くらいでしょうか。

 

そこから、試作品完成、パッケージ、屋号などなど色々お願いをして、いよいよ買い取りをさせてもらおう、、と思ったところで、ショッピングセンター内で1日限りの出店のお話があり、即出店申し込み。

 

当初は買い取り後は私が販売を担当させてもらうつもりでしたが、

 

販売のレイアウトなども作家さんの方で担当していただける、ということで、今回私は何もしておりません(笑)

 

f:id:akikotkg318:20170702112218j:image

お任せして大正解!な素敵すぎる売り場。

 
f:id:akikotkg318:20170702112250j:image

だいぶ売れてしまった後ですが、、ヴィンテージビーズを使用したピアス&イヤリング。

 


f:id:akikotkg318:20170702112308j:image

ショーケースは手作り!ぴったり!

 

今回、事前の打ち合わせは夜21時からのマックやスタバ。その盛り上がること盛り上がること(笑)今までも同じ双子ママ同士、子育ての話を中心にワイワイしていましたが、「仕事」の話はまた違う楽しさがありました。

 

 

「自分で作ったものを販売するの、めちゃくちゃ楽しいですよ」と言ってました。羨ましい!!

 

今後も継続的に販売をお願いできたらな〜と思っています。当サイトでもいずれネットショップで販売を、、なんて夢を描いております。乞うご期待!

燃え尽き症候群からの復活

燃え尽き症候群でブログ頻度が落ちていました。ごめんなさい。

 

弟が扁桃腺切除の手術で入院しました。が、入院した途端に風邪を引いて手術延期となり、1泊だけして帰ってきました(汗)次は8月に手術予定です。

 

付き添い入院の休暇を取るべく、仕事を頑張り過ぎて、その反動でここ2週間位えらいやる気が起きませんでした。最近やっと回復しました。

 

ブログも筋トレやマラソンと同じで、書いてる時はスラスラ書けますが、一度書かなくなると、次に書く時のハードルがとても高くなります。

 

今も何を書いてよいやら全然分からず、、(笑)

 

また徐々に書いていこうと思いますので、よろしければおつきあいください。

 

三者六様の双子ちゃんたち

先週末、母親学級で一緒になった双子ちゃん家族2組と3歳を記念して、久しぶりの再開を果たしました。

 

最初の出会いが妊娠中。前回会ったのが約2年前。まだヨチヨチ歩きだった子どもたち。

 

一卵性双生児3組6人プラス、母3人。

1組が女の子で他は男の子。

 

感動の再開〜!走るしゃべる、その全てが新鮮。大きくなってるけど、幼い時からの面影もしっかり残っていて、みんな可愛かった。

 

 息子たちですら性格が全然違うので、お友達たちはそれぞれ遊び方や振る舞い、他の子との接し方が全然違う。

 

ゼロ歳児の時は、夜泣きや離乳食など、同じ悩みをかかえてLINEで相談し合ったりしたこともありました。

 

それが3歳になって、少しずつ、その子その子の特徴が出てきて、それによって悩みも違ったりするんだけど、

 

みつを的に表現すると、「みんなちがって みんないい」なんだなって公園に散らばる6人の子どもたちを遠目で見ながら思いました。

 

別れ際、まだ遊びたいと公園に残っていた息子が、ベビーカーで去ろうとするお友達に近づいてバイバイタッチしてたのがとても嬉しかったです。

モンシロチョウのモン


f:id:akikotkg318:20170612125033j:image

 

松戸にある21世紀の森と広場。

 


f:id:akikotkg318:20170612125207j:image

モンキチョウ

 

オオシオカラトンボなんかを捕まえました。

 

カメラを構えた昆虫好きのおじさんに、モンキチョウやモンシロチョウの「モン」が「紋」つまり、斑点のことだと教えてもらいました。

 


f:id:akikotkg318:20170612125345j:image

アカホシゴマダラ

外来種だそうです。

 

カエルもいっぱい。

 

自分で取ると、親近感がわくし、自然と覚えます。