Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

大型連休、群馬帰省中。

久しぶりの更新となってしまいました。ゴールデンウィークの休みを死守するべく、先週は毎日お昼休みを削って仕事&それでも終わらず木金は残業、とハードでした。

 

そして金曜の夜から群馬に帰省。お休みを満喫しております。

 


f:id:akikotkg318:20170501070016j:image

 

群馬交響楽団、森とコンサート。

群馬の森という駄々広い公園内で開催。

 

クラシックの名曲をバックに滑り台で遊ぶ、という贅沢極まりない一時。

 

ぐんまちゃんが指揮棒降ったり、高崎少年少女合唱団とトトロのさんぽを歌ったり。入場無料にもかかわらずとっても楽しく充実した内容でした。

 

音楽いいな、家族でフェスも楽しそうだな。

扁桃腺切除、、のその前に。

いびきと睡眠時無呼吸症候群の改善のため、大きな病院で診察を受けた弟。

 

8:30に診察受付をして、診てもらえたのが10:30、、さすが大病院の初診。。

 

症状を伝え、睡眠時の動画を見てもらいました。先生は、喉の扁桃腺やリンパの腫れなどを確認した後、ファイバースコープで耳の中を見る&撮影。

この時、アデノイドの肥大があるかも確認するため鼻にもファイバースコープを入れましたが、中の空洞が小さく、痛がり、鼻血が出て、、など確認が困難な様子でした。3歳児の鼻は小さい。

 

診察の結果、滲出(しんしゅつ)性中耳炎になってますね〜と言われ、鼓膜の検査とレントゲン検査もすることに。

 

滲出性中耳炎、耳鼻科によくポスターが貼ってあるので名前は知ってましたが、まさかそれになっているとは。聞こえが悪そうな様子はなく、気付かなかった。。

 

鼓膜内に水がたまり、本人はエレベーターに乗った時のような張りを感じるそうですが、確かに言われてみれば、お風呂上がりなどに、耳をホジホジしてる時が、あったようななかったような、、(遠い目)

 

というわけでまずは中耳炎を治しましょう、ということでお薬をもらいました。

 

帰りがけ、「いびきの原因、それかもしれないですね!?」となかば期待を込めて聞く私に先生が

 

「いや、扁桃腺は大きいので、いびきはそっちだと思います。希望があれば取りますよ〜」とさらり。

 

睡眠時無呼吸症候群がどうかは、専門機関でポリグラフ検査を受ける必要があり、現段階では、その可能性がある、ということに留まります。

 

扁桃腺の切除は親の希望に依るところが大きいらしく、次回診察の時にどうするかを伝えることになりました。

 

扁桃腺切除関連で混乱してるところに、滲出性中耳炎が出てきたので、もう何がなにやら。(薬飲んで治らない場合、切開かもだって〜(TT))

 

次の懸念事項は、弟が滲出性中耳炎なら、兄もそうだろう、、という不安です。。。

 

また耳鼻科だ、、、

大活躍の予感、、100均のアイスメーカー


f:id:akikotkg318:20170419121427j:image

 

こんなやつ。

牛乳にお砂糖を混ぜこの型に流し込む、フルーツを入れる、凍らせる

 

→フルーツミルクバー!

喜んで、でも冷たいからちょっとずつ食べてました。

 

ご近所さんに賞味期限の近いココアドリンクをたくさんいただいたので、型に流し込む、凍らせる

 

→ココアアイスバー!!

f:id:akikotkg318:20170419121721j:image

 

こちらも好評でした。

 

フルーツをちょいと取り分けしてミルクと入れたり、スムージーを凍らせたり。

 

なかなか楽しそうです。

弟、手術かもしれない。

4月に入ってから弟のいびきが気になるようになり、鼻詰まりがひどいのかな?と耳鼻科に連れて行くも改善されず。

 

しかも近頃は、寝てる時、時々呼吸止まってる!!ということで慌てて調べたら、今弟は睡眠時無呼吸症候群の可能性。

 

近所の総合病院の小児科に相談しに行くと、原因は喉の扁桃腺肥大だろうと。扁桃腺が肥大し、気道を塞いでしまい、その時に呼吸が止まってるとのこと。

 

治すには扁桃腺を手術で切除するらしい。そういえば夫のお母さんも扁桃腺を切除していて、夫も扁桃腺肥大だったと聞いたことがある。

 

近所の総合病院の耳鼻科では外科的手術に対応していないとのことで、近々大きい病院に診てもらいに行ってきます。

 

私としては、寝てる時の苦しそうな様子を気にする方がいやなので、できれば早めに改善したいなと思っています。

過去の栄光あなどるなかれ

間もなくゴールデンウィークがやってきます。3月くらいにAmazonプライムで映画『earth』を見まして、いたく感動しまして、自分の存在の小ささを実感しまして、人生を楽しむ勇気が持てまして、翌日ゴールデンウィークのなか平日2日に有給を使うことを会社に宣言できました(長い)。

 

ということで超大型連休取得予定の私ですが、ゴールデンウィークの予定はいまも検討中です。行楽地を選ぶ際、気に留めたいのは、昔栄えていたであろう観光地のポテンシャルの高さです。

 

先日週末に弾丸で群馬に帰省した際、恐竜博物館を見学した後、近場の温泉街に行きました。かなーり寂れている印象で、不安でしたが、蓋を開けてみれば

 

造りのしっかりした宿で、泉質の良い温泉の日帰り湯が、他のお客さんがいないために家族貸し切り。料金1人500円。

 

ご夫婦二人で切り盛りするボロボロの料理屋さんだったけど、感激するほど美味しいラーメンと餃子が家族4人分時間差なく(ここ大事)出てきて大満足。

 

総じて満足な1日となりました。

 

廃れた、寂れた、とはいっても、過去に培った技術や資源は今も健在、というところも少なくないはず。

 

そんなところを探す旅、というのもなかなか良いかなと思っています。

 

追記

昨日の記事の本、これでした。今日返却してこよっと
f:id:akikotkg318:20170413125314j:image

ごはん、あさごはん、お弁当


f:id:akikotkg318:20170412121250j:image

いつかのブランチ。

 

フルーツヨーグルトクレープ

 


f:id:akikotkg318:20170412121408j:image

だらりんこ

 

皮だけで食べるのも美味しいようで、好評でした。双子の男子を持つお母さんの、お菓子の本にレシピがあって、作ってみました。

(本のタイトル忘れた、、)

 


f:id:akikotkg318:20170412121621j:image

 

ミートソースを作った翌日のラザニア。

 

以前夫が作ってくれたときのラザニアシートがまだ残っていたので。

 

ホワイトソースは市販、ラザニアは乾燥したまま器へ入れて、放置してから焼くと、茹でなくてもちゃんと食べられました。簡単。

 


f:id:akikotkg318:20170412121930j:image

ということで今日はラザニア弁当。簡単。

 


f:id:akikotkg318:20170412122020j:image

 

昨日は余りものメンチカツ(スーパーの)弁当。簡単。

 

ここ数ヶ月、弁当皆勤賞!残り物と味噌汁を詰めてるだけですが。。

新生活、慣れてきました。

前回更新から間があいてしまいましたが、息子の風邪はわりとすぐに治り、新生活にも慣れてきた様子です。

 

私はというと、4月に入った途端に仕事が忙しくなり、お昼休み返上の日が続いてました。

 

いやーそれにしても、、3歳児、、楽になったな〜〜〜!(←前年比)

 

魔の2歳児、悪魔の3歳児といいますが、本人たちのイヤイヤはさておき、保育園準備や食事の支度が圧倒的に楽になりました。

 

幼児のいるワーママが仕事に打ち込めるのは、「子どものオムツが取れてから小学校に入るまで〜」なんて言われるのも分かります。

 

久しぶりの更新で、まとまりのない内容ですが、またほそぼそ更新して参りますのでどうぞよろしくお願いします!