Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

あぁ、これ正解。


f:id:akikotkg318:20171101224447j:image

アパートのお隣に引っ越して来た男性が挨拶に来てくれました。

ご挨拶、というのし付きのお菓子を持って。

 

こちら、大正解!と一人で唸ってしまいました。最近の集合住宅では、表札を出さないうちが多く(うちも)、また挨拶の時に名前を聞いてもその直後には忘れてしまいます。

 

実際、以前の住人とは時々顔を合わせるものの、名前が思い出せずいつもモヤモヤ。。

 

小さい物でも、のしに名前を入れておくだけで印象が全然違いますし、忘れません。

 (とか言って紙捨てちゃっていつの間にか忘れちゃうパターンだから写メとっとこw)

 

 

折に触れて熨斗紙を活用しようと思います。

京都旅行

f:id:akikotkg318:20171101032522j:image

友人の結婚式出席のため、京都に2泊3日で旅行に行ってきました。

京都、いいですね。改めて。

 


f:id:akikotkg318:20171101032638j:image

 
f:id:akikotkg318:20171101032747j:image

 

ロフト付きのゲストハウスに大はしゃぎでした。家っぽくて過ごしやすく、誰に気兼ねもないので楽でしたが、外食やお惣菜続きのごはんが辛かったです。その点、旅館や民宿は良さそう。

 

台風の影響で初日以外は雨、1日目の夜に兄が(食べ過ぎ→後にお腹の風邪)、2日目の夜に私が(疲れと風邪)嘔吐するという大変な感じの旅行でした。。

 

それでも、思ってたより、2時間の新幹線移動は遊べてたし、京都の鉄博行けたし、

f:id:akikotkg318:20171101033809j:image

 

子どもたちも旅行を旅行として楽しんでる感じがした(瞬間もあった)ので、また来年も、京都に行けたらいいなと思いました。

【ピアノレッスン】 テキスト1冊目が終了


f:id:akikotkg318:20171019161558j:image

 

ピアノを始めて4ヶ月、1冊目のテキストが終了しました。

兄は左利きのため、右手のピアノの練習に大苦戦。只今、左手で右手の運指をするという訳わからない状況になっております(左手親指でド、人差し指でレを弾く)

 

右利きの弟はド〜ソくらいまで、色塗りをしなくても音符を見て鍵盤を弾く、 

という感じでしょうか。

 

3歳のピアノレッスンは思っていたより大変で、疲れてる時は集中力ゼロ。時に、弾きたくないと言って一度もピアノをひかずに帰ってきたこともありました。

 

先生は、
f:id:akikotkg318:20171019162224j:image

こんな可愛いスタンプで励ましてくれたり、(スタンプ効果は絶大だった)待ちの姿勢で子どもたちの気持ちをとにかく優先してくれます。

 

そのため、進みはゆっくりですが、二人ともピアノに行きたくない!とゴネたことはありたせん。

 

家庭ではまだほとんどピアノを弾く習慣がなく、宿題は専ら音符の色塗りのみ

 

そろそろお家でも日常的にピアノを弾く、習慣をつけたいなと思ってます。

 

こちらの「ゴーゴーピアノ」は、

簡単な音階のメロディーに、伴奏譜がついているので、親子で楽しい連弾ができます♪(したことありませんが、、汗)

息子が髄膜炎で入院してました。

久しぶりの投稿になります!

タイトルの通りですが、10/3〜翌週に渡って、弟が髄膜炎 ずいまくえん で入院していました。

 

発症から退院までの経緯をたどると、


初日:首の痛み訴え


2日目:発熱、首の痛み悪化→かかりつけ医より総合病院に急いで行くよう言われる→血液検査、髄液検査の結果、髄膜炎と診断。この時、首の硬直がかなり進んでいた


3〜4日目:38度の熱、首の痛み引き続き。1日16時間程度の睡眠、寝たきりの食事。原因が特定できなかった為、抗菌薬と抗ウイルス薬、更に脳のむくみを取るお薬を順番に点滴から投与。


5〜6日目:解熱するもほとんど起き上がることができず、食事も寝たきり


7〜8日目:元気になったので、投薬・点滴がなかなり、脳のMRI検査や脳波の検査で後遺症がないか確認


9日目:退院

 

初期症状は風邪とそっくりで、危うく見過ごすところでしたが、夜中に寒気ではない震えがあったり、朝方になっても熱が引く気配がない、などの違和感がありました。

 

なにより「首が痛い、左足がしびれる」と子ども自身が不調を訴えることができるようになったことが早期発見のきっかけとなりました。

 

おおげさかなー?と思わずに、早めの受診が大事だなと。これからまた恐怖の冬季ウイルス祭りがやってきます。全く乗り切れる気がしませんが(笑)、とにかく手洗いうがい栄養睡眠!気をつけます。

 

ブログ、再開していけるようにしますので、またどうぞよろしくお願いします(^^)

ぐんまこどもの国


f:id:akikotkg318:20170917070145j:image

 
f:id:akikotkg318:20170917070241j:image


f:id:akikotkg318:20170917070159j:image

 

 

かくれんぼの丘・リフトで山の頂上に登り、サマーボブスレーで下ってくるアクティビティ・じゃぶじゃぶ池・広大なアスレチックなどなどとても入園無料とは思えない充実した施設でした。(一部の乗り物は有料)

 

 

自然豊かな環境で、園内の小川には川エビ、ザリガニ、カエルなど息子たちが狂喜乱舞の生き物たちがたくさん。


f:id:akikotkg318:20170917070437j:image

 
f:id:akikotkg318:20170917070635j:image

その小川に、見たことのない生物が。

思わず動画撮影。義父に聞いたところ、こちらハリガネムシという昆虫(?)だそうで。

 

ググってみると、幼虫期にカマキリなどに寄生し、成虫になると寄生した生物の脳を乗っ取り水に向かわせ、尻から出て来るとの事(ひーーーーーー!)

 

ハリガネムシだけで世界には2,000種もいるとのことで、世の中まだまだ知らないことだらけ、なんて豊かな星に生きているんだろうと、グロい画像を見ながら思いに耽る雨の夜長でした。

喉の手術、無事終了!

退院から半月ほど経過してしまいましたが、先月無事弟の扁桃腺切除手術が終わりました。

 

手術後は高熱で丸1日眠り続けていました。
f:id:akikotkg318:20170904123942j:image

 

術後3日目から動けるようになり、痛み止めを服用しながら熱が下がるのを待ちました。

 

入院から6日目に退院。点滴をはずたあとは一時的に痩せてしまいましたが、今はすごい元気で食欲も旺盛です(^^)

 

3歳の手術、心配もありましたが、夜のいびきや無呼吸の症状は全くなくなり、ぐっすり眠れている様子をみると、手術して良かったなと思います。

集中力継続時間、10分!


f:id:akikotkg318:20170725025117j:image


f:id:akikotkg318:20170725025135j:image

譜面台は100均で購入。

 

ピアノの初めて2ヶ月。弟はド〜ファまでの音符の色の塗り分け、そして、色塗りされた譜面を見ながら右手で弾くことができるようになりました。

 

兄は、ドの色塗り、そして左手の人差し指1本で色塗りされたド〜ファまでの譜面を弾くことができるようになりました。

 

左利きの兄は、少し苦労してます。いずれ左手の練習になった時には、とてもラクに弾けるそうなのですが。

 

2ヶ月の間に、弾きたくないと言って一度もピアノを弾かずに帰ってきたこともありました。

 

2人の今の集中力継続時間はおおよそ10分です。

 

疲れの残る週末に、習い事をさせるのもなかなか大変ですが、時々こちらが驚くほどの集中、そして進歩を見せる瞬間があるので、やはり待つこと、継続することは大事だなと思いました。