読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

身を持って伝えたいのは、クリエイティブ・マインド。

先日、双子の息子たちが2歳の誕生日を迎えました。

生まれてから今までを振り返ってみると、「可愛い」という感情を抱いてるのは覚えてるんだけど、その他は「大変だった」という思い出ばかりで、

 

今も、聞いてないよ!というくらいまだ毎日は大変で。

 

でも、歩いて保育園に行けるようになったりとか、トイレでおしっこができるとか、そんな様子を見ていると、赤ちゃんのお世話をするという意味での「育児」は終わりを迎え、今後は、教育とか、そういった言葉に置き換えられるのかなと思いました。

 

そんな今の息子たちを前にして、私が伝えたいのは、創造性。

創造的であれということ。

 

想像することと、

創造することとでは、活動の量が全く違います。

 

ブログを更新していない間、毎日、こんなこと書こうかなとか、この出来事記事にしようかなと考えていました。記事の内容を想像していた時は、スラスラ書けそうな気がするのに、いざ書いてみると、ほら、全然書けない。

 

本を読むことはできても、本を書くことは私にはできない。

インプットより、アウトプットの方が何倍も大変。

 

息子たちには、その大変さを克服し、創造できる人になってほしい。

そのためにまず、私自身が作る・創る・造る体質にならなければ。いや、なりたい。

 

 

そういえばお友達の双子パパ(自分で小屋を建てちゃうようなすごい人)が前に、「なるべく子どもたちの前では電動工具とか使わないようにしてる。」と言ってて、その気持ちすごくよく分かりました。なんかレベル違うけど。

 

 

 

具体的に今つくりたいと思っているもの

・息子たちのパンツ(ズボンの方ね)

・酵母(パン用)

レモングラスパクチー栽培

・地元の観光地、公園マップ

 

おっと、まずは今晩のごはんを作らなくては。