読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

「まえ」と「うしろ」がわかった日

見てて不思議な感覚になりました。

 

入浴後、裸で部屋のジャングルジムに登った弟。

片手を離し、

前方を指差し、

「まえ〜 まえ〜」と言った。

 

その後、後ろを振り返り

「まえ〜? まえ〜?」と聞いてくるので、

 

「うしろ うしろ」

と私が言うと、「うしろ〜」と繰り返した。

 

次からは、前方を指差し「まえ〜 まえ〜」、後方を指さし「うしろ〜 うしろ〜」と何度も叫んでいました。(その後、このやりとりを兄ともすることに)

 

 

あ、今、前と後ろが分かったんだなって。

 

 

名前を覚えるのと違い、「まえ」という目に見えた物はありません。

それゆえ「前後」「左右」などの言葉は感覚的です。

私、今はどうやったって右は→だし、上は↑です。右がどちらか分からないという感覚を思い出すことはできません。

 

 

でもつい最近まで、息子たちの中にその感覚はなかった。

その理解を取得した瞬間を垣間見た感じがして、

しかもそれが裸でジャングルジムの上で、というなんともシュールな画で展開されたので、なんとも言えない不思議な気持ちになりました。

 

ちゃんちゃん

 

 

f:id:akikotkg318:20160428025230j:plain

今年最初のバーベキューをしました。