読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

過去・いま・そして未来へ Vol.4 最終回


f:id:akikotkg318:20160709160518j:image

さて、ラストは未来の話。

 

 

嫌なことから逃げて、逃げて、逃げた結果、

好きなことだけが残り、そこには理想の自分がいた。

そんな夢物語の世界へ。

 

 

 

嫌なこと

時給で働くこと

睡眠不足に陥ること

同じところで働くこと

家族との時間が取れないこと

誰かの顔色を伺いながら働くこと

誰のためかが見えない作業を続けること

 

 

 

逃げるには

誰かのために仕事をする

どこでも仕事ができるようになる

給与をもらうという働き方をやめる

自分で仕事のコントロールができるようになる

 

 

 

 

そのためにまずは

作る、手を動かし作る。

文章を書く、読まれる文章を書く。

コードを書く、デザインのためのコードを書く。

 

 

 

 

数年前に読んだ、家計簿アプリ「zaim」の開発者である閑歳孝子さんの言葉

「コーディングと編み物は似ているので、女性に向いている」

 

 

 

逃げる先に見える景色はどんなものか。

逃げてみないとわからない。

 

 

おわり。