読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

毎日必死で生きている。

間もなく息子たちが3歳になります。ここ数日を振り返るだけでも、3歳らしさ(というべきか)が実感できます。

昨日保育園から帰宅後、うどんを茹でる私を横目に冷蔵庫を開ける弟。ヨーグルトとウインナーを見つけて、食べたいと主張。

今うどんを茹でていること、煮豚があることを伝える私。

以前ならお腹が空いてる時の癇癪はひどく、ヨーグルトとウインナーの晩御飯になっていたでしょう。

昨晩は3人でうどんと煮豚を食べることができました。

 

こんな場面で成長を感じる今日この頃です。ただ、まだまだ毎日必死です。仕事中は定時で上がれるようにフルスピードで動き、帰宅中は事故に気をつけながらもアクセルを気持ち強めに踏み込み、帰宅後は子どもたちの希望を聞きつつも早く寝かせるように細心の注意を払い、就寝後は翌朝からのオペレーションを頭でイメトレ。

 

大げさでなく必死です。協力的な夫や徒歩5分という近場の保育園がある環境ですら、平日は少しの余裕もありません。

 

だからこそ、願わずにはいられない。限界を超えてしまうお母さん、お父さんがいませんように。限界を超えた誰かのもとで子どもたちが辛い思いをしませんように。

 

全ての子どもたちが温かい環境で健やかに過ごせますように。