読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little Works

ワーキングマザーの子育て日記

過去の栄光あなどるなかれ

間もなくゴールデンウィークがやってきます。3月くらいにAmazonプライムで映画『earth』を見まして、いたく感動しまして、自分の存在の小ささを実感しまして、人生を楽しむ勇気が持てまして、翌日ゴールデンウィークのなか平日2日に有給を使うことを会社に宣言できました(長い)。

 

ということで超大型連休取得予定の私ですが、ゴールデンウィークの予定はいまも検討中です。行楽地を選ぶ際、気に留めたいのは、昔栄えていたであろう観光地のポテンシャルの高さです。

 

先日週末に弾丸で群馬に帰省した際、恐竜博物館を見学した後、近場の温泉街に行きました。かなーり寂れている印象で、不安でしたが、蓋を開けてみれば

 

造りのしっかりした宿で、泉質の良い温泉の日帰り湯が、他のお客さんがいないために家族貸し切り。料金1人500円。

 

ご夫婦二人で切り盛りするボロボロの料理屋さんだったけど、感激するほど美味しいラーメンと餃子が家族4人分時間差なく(ここ大事)出てきて大満足。

 

総じて満足な1日となりました。

 

廃れた、寂れた、とはいっても、過去に培った技術や資源は今も健在、というところも少なくないはず。

 

そんなところを探す旅、というのもなかなか良いかなと思っています。

 

追記

昨日の記事の本、これでした。今日返却してこよっと
f:id:akikotkg318:20170413125314j:image